トップページ フローリングの床に布団はトホホ

フローリングの床に布団はトホホ

昨年念願のマイホームに引っ越すことができました。

家を建てる上で、寝室はどうするか大変悩みました。20坪ないくらいの狭い敷地に家族四人が住むわけですから、スペースを無駄に使いたくない・・。私が思うに一番のスペースの邪魔をする家具はベッドなのです。

じゃぁ布団でいこうと決めましたが、インテリア上寝室となる3階の部屋に和室は作りたくなく。

考えた結果、フローリングに布団を敷くことにしました。

寝室に布団を収納できるクローゼットを設け、すのこを敷けば湿気対策も十分できるだろうと。

しかしいざ生活が始まると、毎日毎日布団を上げ下ろしすることの面倒くさいこと。

ついには、まぁちょっとくらい大丈夫だろうと布団を三つ折りにしておいておくというスタイルを取り始めました。

共働きで忙しくしていたので、1か月くらいったったある日の休日、さぁ、今日は天気もいいし布団を干そう!と布団をあげたところ・・敷布団の裏におびただしい数の黒い点々が!全面カビに覆われていました(涙)当然布団は買い替え。

これを教訓とし、今では布団の下に吸湿シートを敷き+大きな布団干しを購入し毎日そこに干しています。フローリングと布団の相性の悪さを思い知らされた苦い思い出です。