トップページ 保育園のお昼寝用に子供用布団をプレゼントしてもらいました。

保育園のお昼寝用に子供用布団をプレゼントしてもらいました。

私は保育園に通いました。

近所の子供達は幼稚園でしたが、両親が共働きのため保育園になりました。

初めて見る子供達ばかりでしたがすぐ友達が出来ました。

保育園にはお昼寝の時間があります。

お昼寝用の布団を用意してくださいと先生に言われました。

私が使う布団は祖父母がプレゼントしてくれました。

買った物ではなく手作りです。

綿がフカフカでかわいらしい花柄の赤い布団でした。

先生がみんなの布団を大きな部屋に敷き詰めます。

自分より小さい子もいるので布団のサイズも柄も様々です。

私の布団は目立つのですぐ解ります。

先生があなたのお布団、軽くて暖かそうね。

よく言われました。

手作りの布団だよと言うといいわねと先生。

柄がかわいいと女の子達にうらやましがられました。

フカフカなのでグッスリ眠れました。

熟睡するくらい気持ちいいお布団でした。

保育園を卒園してもしばらく自宅で使いました。

背がだんだん伸びてとうとうお布団を替える時はちょっと寂しかったです。

祖父母にお布団替わったよと話したら大事に使ってくれたねと祖父母。

フカフカのお布団だったからいっぱい寝られたね、良かったと感謝されました。

あのお布団は今でも夢に見るくらい大好きでした。